坂本龍馬も見たという犬飼滝

駐車場から滝つぼ展望台まで3分9秒の動画で一緒に散策しましょう。ページ中ほどでお待ちしています。

目次

空港からもJR駅からも近い天降川あもりがわ流域の温泉

 JR日豊本線隼人駅或いは国分駅から霧島温泉、鹿児島空港へとつながる国道504号線、223号線。そしてこれとほぼ並んで流れる天降川あもりがわに沿って規模の小さい温泉がいくつかあります。

妙見温泉はその中の一つで鹿児島空港からも近く(車で15分)、JR隼人駅や国分駅からバスに乗ってもそう遠くない位置にありながら、観光客は足を止めることなく山の上の霧島温泉へ向かうのが常のようです。

確かに霧島温泉は規模の大きいホテルなども多くにぎやかな雰囲気ではあるのですが、せっかく鹿児島の田舎に来られたのでしたら、素朴な雰囲気の漂う妙見温泉も悪くないと思います。

鹿児島空港から霧島温泉に向かう途中に立ち寄るのもいいでしょう。自由の効く個人旅行なら是非いらっしゃってください。

犬飼滝を見るなら滝つぼ展望台が一番

犬飼滝いぬかいのたきは鹿児島県霧島市の天降川の支流である中津川の中流部にあります。高さ86メートル、幅22メートルで、柱状節理に追われた断崖を垂直に流れ落ちるのを間近の滝つぼ展望台から眺めることが出来ます。

「滝見台」ではなく「滝つぼ展望台」がお勧め

駐車場わきに滝見台という展望台があります。しかし滝全体が見えるわけではありません。

滝つぼ展望台まで遊歩道を動画で散策

駐車場から滝つぼ展望台まで300mを散策します。所要時間:3分26秒

駐車場から300m歩いて滝つぼ展望台から滝を見よう   動画時間:3分26秒

あらためて犬飼滝をご案内

滝つぼ展望台まで遊歩道を300メートル

動画はいかがでしたか。

駐車場わきの階段から遊歩道を300mほど歩いて下ります。

歩きやすいですが帰りも当然300mです。しかも上り。

遊歩道入り口が分からず、そのまま帰ったという方がいらっしゃるのでご案内!

展望台(滝見台)から離れたところに遊歩道入り口がある
遊歩道入り口は写真の右側、駐車場のはずれ。展望台の左側にある道は滝の上流に出てしまうらしい。そこはただの川です。

● 遊歩道入り口から下りるとしばらくは階段が続き、その後はゆったりとした坂道になります。

過去には芸人が自殺の場所にしたことも

テレビ番組「ウルトラセブン」と聞いて「よく見てた」という方はそれなりの年配の方なのだろうか。2007年5月4日この番組のソガ隊員役を演じていた阿知波信介(あちは・しんすけ)氏が犬飼の滝で遺体で発見されました。自殺の可能性が高いということです。阿知波氏は女優の多岐川裕美さんの元夫です。

周りに誰もいないと滝がやたらとごうごう大きな音を立てていてちょっと不気味だった。逃げるように戻ってきたよ。

交通アクセス

天降川(あもりがわ)に沿って走る国道223号線から側道(県道470号)に入ります。

隼人方面から国道を北上する場合は、熊襲の穴の看板を過ぎ、妙見石原荘という旅館を右手(川のほとり)に見たらそこから約400メートル先のところにあるT字路を右折。

鹿児島空港方面から国道を南下して来る場合は、左手に安樂郵便局(小さいです)を見てから約380メートルほど過ぎたところにあるT字路を左折して県道470号に入ります。

国道223号線から県道470号線に入り犬飼の滝方面へ
隼人、国分から北上して熊襲穴、妙見石原荘を過ぎたあたりでこの看板が見える。

国道223号線から入った県道470号線は、拡幅工事が進んでいるとはいえ半分くらいはまだ狭いです。乗用車程度なら離合はできます。

犬飼滝までの県道470号線は、半分がこのような道路
妙見温泉街の国道223号線から犬飼ノ滝までは、半分がこのような道路です。

(終わり)

目次